浮気の証拠をつかみたい①

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

絶対に浮気の証拠をつかんでやる!と決意しました。

離婚するにしてもしないにしても証拠をつかどいて損することは無い。
そう考えたわたしは行動に移しました。

探偵・興信所にお願いするというのも考えましたが
どれくらいの費用が発生するのかわからなかってので、
自分でできることをしようと思いました。

まずは何をすればいいのか?

色々ネットで情報収集した結果、
ネットでボイスレコーダーを購入し、夜のリビングに設置することにしました。
(本当は盗聴とかリアルタイムで旦那の電話を聞きたいと思ったのですが、
現実的に考えて難しかったので。)

これすごくないですか?w
本当にUSBみたいでその辺に置いておいても違和感なし。
しかもこんなに小さくてオモチャみたいで、
1500円ほどとお安いのですが最大72時間録音可能
一晩中録音するのにも全く問題なし。

私と子供は夜は3階の寝室で寝ています。
2階のリビングに設置しました。

翌朝 さっそく録音したデータを確認。
結果…

はじめての試みでビンゴでした。

明らかに友達と話しているときとは違う声色。
どこかで聞いたような話し方…。

昔、付き合いはじめの頃の私に話しかける話し方そのまんまでした。

電話で話している相手は付き合っている女性だと確信しました。

「嘘やろ…」

ショックで心臓のバクバクが止まらなくなり、
全身の血の気が引いていくのを今でも覚えています。

心のどこかで間違いであってほしい!
と願っていたようです。

その日から毎晩就寝前にボイスレコーダーを設置、
朝に回収し、
仕事から帰って録音を聞く
ということを繰り返しました。

旦那は毎晩、私と子供が寝入ったあと、
リビングで女とだいたい2〜4時間ほどの長電話をしていました。
しかも毎晩です。
絶対友達じゃあ有りえないよな。

なんのために録音しているかというと、
裁判などになった時に証拠として使えるネタ探しのためです。

正直、録音だけでは証拠能力としては不十分とかいう情報もあるのですが、
いくつもの証拠が重なることで陪審員の心象に響くらしいので。

「愛してる」とか「好き」とか
浮気を匂わせるワードを探しました。

自分の旦那の口からそんな言葉は本当は聞きたくないのだけれど、
その時のわたしにできることの唯一のことでした。

証拠探しのためとはいえ、
精神的に相当キツかったです。
旦那が恋人に甘えるような話し方をしているのを毎日聞くなんて
自分で自分を追い込んでるよな って今になって思います。

食欲もなく、自律神経が不安定になり、すぐにお腹をこわす。
仕事から家の帰り道で思わずえずく。
旦那が帰ってくるだけでえずく。
夜も思考が止まらず眠れない。

みるみる痩せていく私を見て友人たちに心配されました。
仕事もほとんど手につかない状態でしたしね…。
職場の方にもご迷惑をおかけしたと思っています。

でもそれほどの精神的負担があるので、
もし今この記事を見て私もやってみようと思った方は
離婚する覚悟がもうできている人だけでありますように。

それでもキツイと思うけど。

USB型レコーダー↓

 

その後、もっと高音質で録音したいと思い、
これを買いました。

 

これも一見ペン?
ボイスレコーダーには見えないので良かったです。
こちらは直接イヤホンをさして聞けるので便利です。
USBのほうは本当にUSBになっているのでPCにさして聞いていました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。