離婚に応じなかった理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旦那の浮気を疑いはじめてからそれまで
離婚の話を何度も持ち出されても浮気を認めさせてこちらが有利になるまでは
絶対離婚しないと決めていました。

旦那は浮気が完全にバレたとは思ってないらしく、うまくごまかせたと思っていたのか、
ただ単に私と価値観が合わない、やっていけないから別れたいと言う言い分を貫いていました。

だから私も離婚はしない姿勢を貫いて、浮気を疑っていないフリをして
証拠を探していました。


なんともないフリをして毎日録音した浮気相手とのラブラブな会話を
一言一句聞き漏らさないように聞いていました。

眠れない、食べれない時期が続き、
起きているあいだはずっとそのことばかり考え、
精神的にとてもしんどかったです。

自分で自分を追い詰めているような気持ちでした。
「一体私は何をしているんだろう…」と何度も思いました。
普通は旦那がよその女といちゃついている会話なんて一番聞きたくない事なのに。

子供の養育費はきちんと払ってくれると言っていたし、
それは親としてちゃんとする人だとは思っていましたが、
納得はできませんでした。

浮気している事がまるでなかったかのようになるのは悔しかったし、
認めさせて謝罪させたかった。

それとなぜ私と子供が家を出ていかないといけないのかも納得できなかった。
旦那の実家の近くに住んでいるので「オマエが実家帰れよ」と思っていましたし、言いました。
拒否されましたが。

私は妊娠を機に仕事を辞めました。
子供が2歳になってからは保育所に預けてパートで働いていました。
家計が苦しかった訳ではないのですが、外に出て働きたかったから。

「まだ2歳なのに子供を保育所に入れるの早すぎるのでは?」
と言われたくらい、どちらかというと嫁は家にいて家事をしてほしい派だったんです。

そいういえば離婚したい理由のひとつに「家事がおろそか」って言ってたのには耳を疑いましたね。

小っさ!

完璧とは言わないが、家事普通にやってるし。
掃除できていないと思う所があるなら自分でやれよ。

↑後々弁護士に相談した時に言われたのですが、
浮気した旦那さんのほとんどが嫁の家事ができていないなど至らない点を指摘してくるそうです。
自分は悪くないと思いたいのでしょうか?
だからって浮気していい理由にはならねーから。
本当に男はバカです。

離婚すると…

・自分が稼ぎ頭になるわけだから正社員で働かないといけない
・正社員だとそうそう休むこともできないだろうから子供が病気の時には助けてもらいたいので
実家の近くに引っ越さないといけない→住む地域が変わる
・フルタイムで働くということは子供と一緒に過ごす時間が減る

離婚すれば私たち親子は一気に生活が激変しますが、
あちらは月々少額の養育費を払うだけで今まで通りの生活、いやむしろ独身になって悠々自適?

あれだけ家にいてほしいと言っていた人が浮気して、離婚して、家から出て行けって言う。
勝手すぎる。
本当に不公平だなとつくづく実感しました。

結婚しても出産しても仕事を続けたほうがいい!
今はそう思っています。

とにかくこのまま離婚するのは悔しすぎたので。
慰謝料なんてウチの貯蓄から考えて大してもらえ無いだろうけど、
養育費の上乗せはしてもらおうと考えていました。
もちろん相手の女性からも慰謝料をもらうつもりでした。
人の家庭壊しといて自分だけ無傷って訳にはいかないよー。

女性って窮地に立たされても冷静で現実的だなと思いました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。