浮気の証拠をつかみたい②

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

身体をこわしまくりながら確たる証拠をつかむべく、
毎晩のボイスレコーダーによる録音は続けていました。
過去の記事はこちら

今まで仕事と行って休日に出かけていたのももしかして…
と疑いはじめました。
もともと忙しい仕事なのですが、そんな忙しい中でも浮気できたんやから
有り得る!と、もう全てが怪しく思えてきます。

旦那の行動を把握したい。

GPSを仕込みたい。

色々ネットで検索して下記の方法があると知りました。

①iphoneの「iphoneを探す」機能を使う
→旦那のAppleのアカウントで認証する必要があり、
ログインしたら相手に通知がいってしまうのでバレてしまう

②カバンに小さいサイズのGPSを仕込む
→見つかるリスクが大きい

③車につける磁石タイプのGPSを着ける
→車で出かけるとわかっている時限定

私が試したのは③
ネットで探してGPSをレンタルしました。
料金も想像していたより安価だったので申し込み、すぐに手元に届きました。

うちの旦那は家族経営で仕事をしています。
社用車が近所に停めてあるのですが、3台所有していて、
一番使用頻度の高い車に装着しました。
日曜が休みなのですがその日も仕事だと聞いたので前夜に車体の底に装着しました。
車体に着ける用途のGPS発信機は強力な磁石がついていて、がっちり車に引っ付いていました。

友人に協力を呼びかけ、尾行して、現場を取り押さえようという計画。

当日になり友人宅でスマホで位置を逐一確認しながらGPSの動きが止まったらこちらも出動する予定でした。

が、予期せぬ事態

GPSを着けた車は旦那の兄が乗って行っているというのが途中で判明。

私が必死に位置確認して追っかけていたのは旦那じゃなかった…

空振りにおわり、落胆…
一日を無駄にしてしまいました。

失敗の要因は仕事用の車を数台所有しているという
ウチの状況が特殊だったためだと思います。

普通は旦那さんがどの車に乗っていくかわからないってことは無いと思うので、
相手の行動を把握したい方にGPSはけっこう有効的だと思います。
車体に取り付ければバレる心配もほとんどありませんしね。

2週間ほどの短期間からでも申し込めるので、
お試しのつもりで気軽に利用できます。

スマホさえあれば家にいながら旦那の居場所が確認できるなんて
便利な時代です。

 

イチロク

 

「早く証拠を掴んでこの状況を終わりにしたい」

毎日が本当に辛くて辛くて
当時のわたしはそればかり考えていました。
まるで生き地獄
ほんとにその言葉がぴったりくるような精神状態でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。